5月 312017
 

◇全国米菓工業組合の通常総会(24日)の平成28年度事業報告、及び29年度事業計画を参照しつつ、加工用米中心に原料米事情を簡単にまとめてみた。


・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 11:45 AM
5月 292017
 

中・JA木更津市 梅澤千加夫 代表理事組合長、左・浜田やすかず 自民党衆議院議員、右・猪口邦子 自民党参議院議員


 5月27日(土)、JA木更津市管内で29年産ふさおとめの稲刈りが行われた。今年の2月8日に植え付けし、ビニールハウス内で栽培してきた稲だ。JA木更津市は梅澤千加夫氏が組合長を務めるが、梅澤組合長はこれまで木更津米のブランド化に率先して取り組んできた人物。管内では栽培地区や栽培方法、品種別に18種類ものブランド米がある。品種だけで見ても、コシ、こまち、ひとめ、にこまる、ゆうだい21、ゆめかなえ(低グルテリン米)、和みリゾット、華麗米、笑みの絆、ヒメノモチ、ふさのもちなどがあり、品種数の増加を嫌がる一般的なJAとはスタンスが大きく異なる。今回のハウス栽培による米作りも組合長による発案だ。

ハウス(左)は2棟連結して使用

ハウスの中

 圃場は木更津市高柳の安藤一男さんのハウス内の6㌃。関係者ら100名近くが集まった。NHKでは昨日の朝から4回ニュースで取り上げたそうだ。ハウスに隣接する普通の田んぼでは、4月半ばに植え付けられた苗は短く青々しているが、ハウス内には黄色く実った稲穂がある。絵的にも面白い。

生産者の安藤一男さん(中央左)、息子さんの生男さん

ハウスの外、隣の圃場はまだまだ丈が短い

遠藤五一さん(左)と「分とく山」総料理長・野﨑洋光さん

暖房送風機

 

 

 

 

 

 

 

 ハウス内に入ると、入り口には温風送風装置があり、
・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 12:48 PM
5月 292017
 

【農水省】平成28年産米の契約・販売状況、民間在庫の推移(4月末現在)

・平成28年産米の産地別契約・販売状況(累計、うるち米、平成29年4月末現在)(速報)(PDF : 83KB)

・民間在庫の推移 (速報)(PDF : 133KB)

 Posted by at 11:45 AM
5月 292017
 

◎平成29年産飼料用米、麦、大豆等の作付動向について(第2回中間的取組状況)
<添付資料>
〇 都道府県別の29年産米等の第2回中間的取組状況(平成29年4月末現在)
〇 (参考)平成29/30年の主食用米等の需給見通し

 Posted by at 7:53 AM
5月 262017
 

【総会】全国米菓工業組合、産地との直接契約拡大へ

 全国米菓工業組合は24日、第56回通常総会を都内で開催。槇春夫理事長(岩塚製菓社長)は「組合運営の改善に取り組んだ一年だった。これまでの検討を経て、29年度から改革のスタートを切る。組合活動の重点事項は三点。一点目は、安全・良質な原料米を調達するための仕組み作り、二点目は
・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 12:54 PM
5月 262017
 

【総会】日本米粉協会設立総会、「まずは10万㌧を目指す」

 25日、日本米粉協会の設立総会が開催された。協会「設立趣意」は、「近年の米粉利用は、年間2万㌧台前半で推移するが、技術開発は大きな進展を見せている。またグルテンを含まない米粉は世界的な需要に提供することも期待される。本協会は米粉に関わる川上から川下まで関係者一丸となり、米粉の利用を一層拡大して『米粉新時代』を創造する」。

 理事長には料理業界から服部幸應氏が就任。会長代理に
・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 12:45 PM
5月 262017
 

【米穀機構】米の消費動向調査結果(平成29年4月分)(資料PDF

【調査概要】

■「1人1ヵ月当たり精米消費量」は 5,028グラム、うち「家庭内消費量」が3,540グラム(前月比 +412g)、「中食・外食の消費量」は 1,488グラム(前月比+71g)

■精米購入・入手経路は「スーパーマーケット」、「家族・知人などから無償で入手」、「インターネットショップ」の順番(前月同)

■精米購入の際の重視点は「価格」、「産地」、「品種」の順番

■家庭内の月末在庫数量は 6.1キログラム

 Posted by at 12:15 PM
5月 252017
 

《千葉・市川市》食品販売、(株)ハッピー・ライフ、負債1億4000万円
《静岡・沼津市》コンビニエンスストア経営、(有)森田卓次郎商店、負債1億1800万円
《静岡・伊豆市》温泉旅館経営、(有)山海荘、負債11億円
《福島・福島市》食肉卸、レストラン経営、福島県食肉卸売(株)、負債2億800万円
《秋田・大館市》観光ホテル、(株)富士屋ホテル、負債2億6000万円
《群馬・吾妻郡中之条町》温泉旅館経営、(株)ゆあさ、負債10億6200万円
《愛知・豊田市》給食製造、豊田食品(株)、自己破産申請へ



・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 6:32 AM
5月 252017
 

 山形県庄内町の北西部に位置するJAあまるめ(組合長:森谷要二、東田川郡庄内町余目字三人谷地172)。北に鳥海山、南に月山がそびえ、最上川が作った扇状地に位置する。

 29年産出荷契約における主食用うるち米作付面積は約750㌶。今年2月段階で、組合員農家に要望調査等を実施して確定させた。主要品種の内訳は、はえぬき約380㌶、つや姫約260㌶、ササニシキ約
・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 6:28 AM
5月 222017
 

 17日開催された全米工の総会後の懇親会で面白いやり取りがあった。懇親会にはこの日講演した元農水省事務次官の渡辺好明氏(全国農地保有合理化法人協会会長)が出席していた。そこへ山田俊夫参議院議員が訪れ、長めの挨拶をした。その中で自主流通米価格センター設立を巡り、設立を推進した渡辺氏に対し、当時全中にいた山田氏は反対したという過去のいきさつに触れた。しかしその後時代が大きく変化し、「ちゃんとした現物取引市場が必要だ」と発言、後ろにいた渡辺氏が拍手した。山田議員は
・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 11:12 AM