4月 282016
 

【消費関連統計】米の消費動向調査結果(3月分)(資料PDF)

【概要】
■1人1ヵ月当たり精米消費量」は 4,239グラム、うち「家庭内消費量」が 2,918グラム(前月比 -205g)、「中食・外食の消費量」は 1,322グラム(前月比+21g)

■精米購入・入手経路は「スーパーマーケット」、「家族・知人などから無償で入手」、「インターネットショップ」の順番(前月同)

■精米購入の際の重視点は「価格」、「品種」、「産地」の順番(前月同)

■家庭内の月末在庫数量は 6.6キログラム


【消費量推移】

1

 Posted by at 9:59 AM
4月 282016
 

《宮城・遠田郡美里町》酒類等卸、(株)大場商店、負債7億3200万円
《滋賀・彦根市》種苗、肥料、農薬等の卸、(有)種源商店、負債2億2000万円
《山形・上山市》ショッピングセンター運営、上山二日町ショッピングセンター協同組合、負債8億9000万円
《広島・山県郡安芸太田町》スキー場など経営、三段峡観光(株)、負債2億円
《千葉・八千代市》食品加工・製造、(有)大洋、負債2億円



・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 9:38 AM
4月 282016
 

【農水省】平成27年産米の契約・販売状況、民間在庫の推移等について(平成28年3月)
1.契約・販売状況
平成28年3月末現在の全国の集荷数量は305万トン(前年同月差▲37万トン)、契約数量は264万トン(同+0万トン)、販売数量は133万トン(同▲10万トン)となっています。
また、集荷数量に対する比率は、契約数量が87%、販売数量が44%となっています。

2.民間在庫の推移
平成28年3月末現在の全国段階の民間在庫は、出荷・販売段階の計で253万トン(前年同月差▲27万トン)となっています。

3.事前契約数量
全国の事前契約数量は116万トンとなっています。

 Posted by at 7:53 AM
4月 272016
 

【A&Aライスマーケット】4月27日(水曜)~3800

・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。
※農水省、16時に公表された「平成27年産米の契約・販売状況、民間在庫の推移等について(平成28年3月)」の中で、「平成27年産米の産地別契約・販売状況」の前年同月(3月)の数字が訂正されました(19時30分に訂正)。「表Ⅰ」の26年産3月の集荷数量、契約数量、販売数量の数字です。前年2月の数字を誤って入れたようです。当方もおかしいな~と思い、担当部署に問い合わせておりました。ご確認のほどよろしくお願いします。

 Posted by at 5:20 PM
4月 272016
 

◇千葉県農業再生協議会は25日(千葉県自治会館)、「平成28年度飼料用米推進説明会」を開催した。出席者は、産地集荷業者58人(48社)、実需者15人(9社)、その他37人(9社以外は千葉県と関東農政局関係者)。同協議会は、産地集荷業者に28年産の飼料用米生産拡大に向け全面的協力を要請した。「鹿島地区及び千葉港は配合飼料工場の日本最大の集積地であり、千葉は地理的条件の最も恵まれた県の一つ」と強調した。


・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 8:30 AM
4月 252016
 

【農水省】平成27年産米の農産物検査結果(3月31日現在)(資料PDF)

【概要】
 3月31日現在の検査数量は、水稲うるち玄米で4,517.8千トンであり、2月29日現在と比べ132.4千トン増加しています。また、水稲もち玄米は215.2千トンで2月29日現在と比べ3.3千トン、醸造用玄米は106.6千トンとなり0.6千トン増加しています。なお、水稲うるち玄米の4,517.8千トンは、26年産の検査数量5,274.7千トン(27年10月31日現在)の85.7%に相当する数量です。平成27年産米の農産物検査結果(速報値) 平成26年度から検査対象となった飼料用もみは64.0千トン、飼料用玄米は352.5千トンです。

1

 Posted by at 4:23 PM
4月 252016
 

 【JA山形おきたま(東置賜郡川西町)】
 県南部に位置する置賜地方は典型的な盆地型気候。昼夜の寒暖差が大きく、最上川の源流水で生産される高品質なコメが「山形おきたま米」の最大の持ち味だ。高畠町にある本店営農センターを訪ね、28年産米の生産計画、品種別の販売戦略、さらには将来を見据えた米穀事業の展望などについて聞いた。

 同JAの27年産品種別の作付構成は、はえぬき58.9%、つや姫16.4%、コシヒカリ
・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 12:17 PM
4月 222016
 

■「昨日、青森に行って契約農家や農協にお願いして来たばかりです。ご存知の通り飼料用米推進で作れる主食用米の作付面積が減少している。それとより高く売れる青天の霹靂の作付意欲が高い。しかし我々としては皆さんと取り組んできたつがるロマンを今年も作付して欲しい。長年環境保全に取り組んで頂いた農家の方には、それを評価して購入している消費者組合員がいて、加算金も頂いているわけですから。そこもご理解してもらって例年通りの数量を出して頂きたいというお願いです。組合員の方も
・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 11:52 AM
4月 222016
 

◇日本コメ市場㈱は5月11日から、ネット環境を利用する「日本コメ市場 e-メニュー」を開始する。

 「GINGA ENERGY JAPAN㈱」(石油等のネット取引会社)及び「日本ユニコム㈱」(商品先物)が出資する「JAPAN COMMODITY RISK MANAGEMENT EXCHANGE㈱」の協力を受けた。「PCで販売・購入希望を入力し、仮契約に繋げるシステムを構築した。

 実際の成約に至るまでは、現行の電話やFAXによる一般取引と一緒。ただ、売買注文から調整に至るまでのタイムラグが解消できる。仮契約がネットで成立すると当該メニューが削除されるので、早い者勝ちです」(関係者)。

 Posted by at 11:44 AM