5月 292015
 

平成26年産米の相対取引価格・数量、契約・販売状況、民間在庫の推移等について(平成27年4月)

1.相対取引価格(資料PDF)
平成27年4月の相対取引価格は、全銘柄平均価格で、11,921円/玄米60kg(対前月比▲0.2%)となっています。
2.契約・販売状況(資料PDF)
平成27年4月末現在の全国の集荷数量は341万トン、契約数量は285万トン、販売数量は171万トン、集荷数量に対する比率は、契約数量が83%、販売数量が50%となっています。
3.民間在庫の推移(資料PDF)
平成27年4月末現在の全国段階の民間在庫は、出荷・販売段階の計で246万トン(前年同月差▲12万トン)となっています。
4.事前契約数量(資料PDF)
全国の事前契約数量は98万トン、集荷数量に対する比率は29%となっています。

 Posted by at 5:41 PM
5月 292015
 

米穀機構発表の「米の消費動向調査結果(平成27年4月分)」
資料PDF

【概要】
■「1人1ヵ月当たり精米消費量」は 4,877グラム、うち「家庭内消費量」が3,351グラム(前月比 +274g)、「中食・外食の消費量」は 1,526グラム(前月比+269g)
■精米購入・入手経路は「スーパーマーケット」、「家族・知人などから無償で入手」、「インターネットショップ」の順番(前月同)
■精米購入の際の重視点は「価格」、「産地」、「品種」の順番(前月同)
■家庭内の月末在庫数量は 6.0キログラム

1

 Posted by at 5:32 PM
5月 292015
 

 福島県会津若松市では、4月に「まち・ひと・しごと創生人口ビジョン及び総合戦略」を策定。その中でICTを市の次世代産業の主力として大きく打ち出している。元々会津若松にはICT専門大学である会津大学があり、「大学入学者のうち約6割が県外から流入」、「ICTベンチャー輩出数も公立大学において全国一」という特色を持っていた。「ICT 関連産業の集積が進み、当該産業における雇用が拡大されれば、サービス業をはじめとする他の産業においても雇用拡大につながるなどの波及効果」を期待する。

 市では今後の取り組み戦略を5つの柱としてまとめる。
柱1は、「会津大学を中心としたアナリティクス産業・ICT関連企業の集積」。専門オフィスビルの整備、オフィスを貸し出すホルダー企業への建築費や設備費等の補助を実施。サテライトオフィスや機能を会津に移転する企業誘致を推進する。
柱2は、「歴史・.化観光や産業・教育観光による地域連携と交流促進」
柱3は、「既存産業・資源を活用した効率化・高付加価値化によるしごとづくり」。農業分野では、ICT活用型農業により若年層の従事機会を拡げ、新規雇用の拡大、生産性向上などを目指す。また市内の農業者には、水稲の種子や培土等の農業関連購入に利用できる割引券も発行する。
3
柱4は、「伝統とICTを融合させた人・企業が定着したくなるまちづくり」
柱5は、「結婚・出産・子育て支援と教育環境の整備」

2


(Link) 全米販、情報ウェブマガジン“ごはん彩々”5月25日創刊!
 全米販は25日、情報ウェブマガジン“ごはん彩々”をスタートさせた。創刊号では、高橋尚子さんのインタビュー記事を掲載。その他「炊飯術」「お米雑学」「料理」「ふるさとメシ」「日本お米紀行」など豊富なコンテンツを用意。ふるさとメシでは、長野の“根曲り竹の炊き込みごはん”を紹介している。

全米飯



・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 2:38 PM
5月 292015
 

 産業競争力会議・実行実現点検会合が27日開催された。議題は「農地中間管理機構の現状について」。
配布された資料
資料1 農地中間管理機構の初年度の実績等について
(農林水産省提出資料)
資料2 農地中間管理機構の実績等に関する資料
(農林水産省提出資料)
資料3 農地中間管理機構を軌道に乗せるための方策について
(農林水産省提出資料)
資料4 農地情報公開システムの概要
(農林水産省提出資料)


・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 1:28 PM
5月 282015
 

《東京・中央区》栽培ハウスシステム販売・株式会社アーサーアグリ・負債4億9200万円
《茨城・北茨城市》ゴルフ場経営・東銀興産株式会社・負債約60億円見込み
《埼玉・川越市》食肉加工・ヒロコーポレーション株式会社、他・負債約6億円
《兵庫・神戸市》寿司店経営・株式会社上伊・負債1億6000万円
《熊本・八代市》ゴルフ場「八代ゴルフ倶楽部」経営・八代グリーン開発株式会社・負債17億7900万円
《大阪・豊中市》スーパーマーケット、とんかつ店経営・株式会社半田喜一・負債3億円



・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 11:00 AM
5月 282015
 

(Link) 長野県、富士通、7農業法人のコラボによるICTを活用した実証事業スタート!!
 長野県は今年5月から来年3月までの実証事業として、県内7つの農業法人に、富士通が開発したICTシステム「食・農クラウドAkisai(秋彩)」を導入する。「生産コストや労務を分析することで「営農を見える化」し、水田農業における効率的生産体系の構築を目指す実証事業」。7つの農業法人は、(株)ファーム中鶴(佐久市)、(有)信州うえだファーム(上田市)、(株)太陽と大地(東御市)、(株)田切農産(飯島町)、(株)ヴァンベール平出(大町市)、(有)ティーエム しろうま農場(白馬村)、(農)ファームステーション木島(飯山市)。
1
 富士通では、自社サイトでシステムの使い方などを動画で分かりやすく解説しており、また導入事例も紹介。これまで導入した企業・法人では、旭酒造株式会社、増田採種場、有限会社 フクハラファーム、株式会社 鈴生、有限会社 衛藤産業などの事例が紹介されている。コメでは日本酒「獺祭(だっさい)」を生産する旭酒造株式会社の山田錦の栽培事例が取り上げられている。倒伏しやすく水管理や施肥管理に手間がかかって栽培の難しい山田錦だが、データを分析することで適切な施肥タイミングや刈り取り時期の見極めを可能とした。それにより、初めて栽培する人でも問題ない品質のコメを収穫できたと紹介している。
 また、先日当サイトで取り上げたイオン農場でも同社のシステムを採用していた。ちなみに導入価格は月額4万円、ライト版だと月額1,500円。

【イベント】
(Link) 農水省、2015年「農作業安全ポスターデザインコンテスト」を開催
 農水省は農作業安全対策の一環として、2015年「農作業安全ポスターデザインコンテスト」を開催。平成27年5月27日(水曜日)から平成27年7月10日の間、絵画、イラスト、CG、写真などで作成された作品を募集する。
(昨年の受賞作品)
1
(Link) ・「テイストオブ東京2015」お台場で開催 6/5~6/7
(Link) ・福岡,天神中央公園が巨大な本格レストランに!A級グルメ大食覧会 5/27~5/31


・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 8:50 AM
5月 272015
 

(Link) ・全農青森県本部、「晴天の霹靂」特設ページを開設
 今年27年産での本格デビューを控える青森期待の新品種「晴天の霹靂」。全農青森県本部でも今月11日に力の入った特設ページを公開した。
 ページ内では、開発者、採種担当者、普及指導員のコメントや三村県知事の身振りたっぷりのユニークなPR動画も掲載。田植えの様子や試食、イベント内容も掲載されていて、充実した作り。
1

(Link) 全農山形県本部、「近未来農業応援ビッグフェア2015」5/30.5/31開催
2


・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 4:28 PM
5月 272015
 

【マーケットインというモノづくり-全国最大規模で「みつひかり」を導入
      滋賀県野洲市の(株)グリーンちゅうず

 滋賀県野洲市の(株)グリーンちゅうずは平成27年、多収性のハイブリッドライス「みつひかり」の作付を昨年実績の42.5㌶から50㌶まで拡大する。これは水稲の全作付面積130㌶の4割近くに相当する。値ごろ感のあるコメを求める実需者が増えてきているためだ。経営の根幹には「マーケットイン」という当たり前のモノづくりがある。

【相手があってのコメづくり】
 三井化学アグロ(株)が育成した「みつひかり」は、10㌃当たりの収量が全国平均で12~13俵と、各地域の一般品種より3~5割多い。ただ種子代は
・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 3:05 PM
5月 272015
 

【鹿児島・種子島】日照が例年に比べて少なかったものの、4月上旬以降気温が高めで推移し、生育は概ね順調。南種子町では、例年に比べ1週間~10日程度生育進度が早い。分けつ数もやや多め。6月10日頃の出穂を見込む。一部でカメ虫の発生が多くなりそうだが、大きな懸念は出ていない。


・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 3:00 PM
5月 262015
 

【イベント】
(Link) ・JA全農プレゼンツ2015 「田んぼの生きもの調査」参加者募集
(Link) ・JA全農と(株)ABC Cooking Studioの連携発表イベントの開催 5/31
(Link) ・日本酒造組合、日本酒フェア2015 6/20開催
1

・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 2:04 PM
5月 252015
 

【イベント】
(Link) ・「第1回農研機構東北農研市民講座」開催 6/13
(Link) ・新宿タカシマヤ、『大学は美味しい!!』フェア 5/28~6/2


・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 9:51 PM
5月 252015
 

 イオン(株)の子会社でイオン農場を運営するイオンアグリ創造(株)。平成21年7月に設立し、現在19の農場を展開する。今年は埼玉の羽生農場でコメの生産を始めてい。同社の福永庸明代表取締役にコメ生産に対する考え伺った。

(写真)イオンアグリ創造(株)「埼玉羽生農場」
イオンアグリ創造(株)「埼玉羽生農場」


・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 2:24 PM