4月 192011
 

  福島、宮城の県間調整分(45,600トン)で、北海道が僅か1,500トンと報道された。秋田の生産者によれば「秋田は難しい」とのこと。21年産の時の実績は、新潟5,
・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 2:20 PM
4月 192011
 

 北海道でも放射能?とビックリしたが、残留農薬の間違いだった。「<130トン焼却処分>北見市のきたみらい農協によると、昨年11月にホクレンの自主
・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 2:15 PM
4月 192011
 

22年産主食うるち米の相対取引状況(4.18現在-4.18~4.24)
過去のデータ(4月4日~4月24日迄)
■[A&A資料]全農:22年産主食うるち米の成約数量の前回との比較

・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 10:25 AM
4月 192011
 

放射性セシウムに関する一般の方むけのQ&Aによる解説

◎「放射性物質が降ってきた水田や畑で、お米や野菜を育てられるの?」という、農耕地の安全性について不安の声が大きくなっています。風評に惑わされずに判断し、問題に対応するためには、「土の中での放射性物質のふるまい」や、「土に入った放射性物質が作物にどれくらい吸収されるのか」などに対する知識が必要です。これまでの土壌肥料学の研究成果から、判断の手助けになるような情報をQ&A形式にまとめました。

 Posted by at 6:32 AM