11月 222017
 

 今週末の25日(土)、26日(日)、米・食味鑑定士協会が主催する「第19回-米・食味分析鑑定コンクール」が山形県真室川町で開催される。コンクールの規模は年々拡大。昨年の熊本大会では5,671検体が出品された。今年は締切に収穫が間に合わないケースもあったため、5,500検体(海外、高校含む)の出品。同コンクールで受賞した生産者のコメは、ネット通販などの独自販売や米穀店などでコンクール受賞米として扱われるケースが多い。横浜のある米店は、コンクール会場で販売される食味値まで記載された出品者名簿の一覧から、良さそうな農家を選定して、コメを仕入れている例もあった。数量は限定的であり、大手流通に乗ることはないが、良食味はそれを補うだけの魅力がある。また、産地側もロットの小ささは意識しており、今回取材した「天栄米栽培研究会」では、そこをカバーするため、宣伝効果が高く、より消費者にダイレクトにアピールできる販売手法に乗り出している。

 天栄村は、東北新幹線「新白河駅」から車で40分ほど北に行った所で、かつては会津と中通りの交通の要衝。村中央部の「鳳坂峠」を境に、東部で稲作が盛ん。釈迦堂川、竜田川の流域に水田が広がる。「天栄米栽培研究会」は平成21年設立。それまでは当地でも、収量を上げる栽培が主体だったが、会を立ち上げた会長の岡部政行さんと内山正勝さんを中心に、収量を抑え、良食味米の生産に取り組み始めた。発足当初からコンクールに出品をはじめ、会としては現在9年連続で国際金賞を受賞しており、これは国内唯一。日本一のコメ産地とも評される理由となっている。

 栽培方法について内山さんは
・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 12:14 PM
11月 202017
 

 大潟村の農業生産法人(有)ライスランド大潟(南秋田郡大潟村西1-4-11、山田隆介社長)。会長を務める山田照雄氏に「山田家の米づくり」、新穀の取扱方針、将来を見据えた展望などについて話を聞いた。同社は法人を立ち上げて今年で19年目。大潟村産の特別栽培米あきたこまちを主力商品として、米市場で確かな実績を築いて来た。収穫した米は全て独自販売。産直米の主要取引先には
・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 12:20 PM
11月 172017
 

■「あるところにはあるんだね。最近、会員制の業務用食品スーパーに行ったらカルローズの精米が5㌔998円で売っていたよ。そんなに安く売らなくてもいいんじゃないかなーって思って見たら、他のコメもみんな安い。大手卸や中小業者、色んなところが国産米を置いていたけど一番品数が多かったのが
・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 2:23 PM
11月 162017
 

《静岡・伊東市》業務用食品卸、三味商事(株)、負債2億円
《東京・板橋区》飲食店経営、(株)シーサイドビルディング、破産手続き開始決定受ける



・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 9:45 AM
11月 152017
 

 10月のPOSデータ(表1)。購入平均価格は前月より12円高い㌔392円。5㌔換算では60円の上昇。10月第2週時点では、新米への切り替え済み商品は7割ほどの感じだったが、その後さらに新米への移行は進み、先週週末に店頭調査を行った
・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 2:47 PM
11月 142017
 

 国産米使用推進団体協議会の平井会長以下4名は6日、齋藤農水大臣との面談の後、農水省の穀物課など担当部署課長らと2時間にわたり協議した。協議会側が要請した政府米売却、餌米の転用、SBS増枠の3つとも、「出来ない理由」を説明され、ゼロ回答に終わった。

 ただ、その後思わぬ展開があった。それはヤフーニュースで、おにぎりの値段が上がるという報道の一環として、協議会の一員の炊飯協会のコメントが紹介された。それを見たテレビ局から取材要請があった。

 テレビでどのように取り上げられるか分からないが、これまでコメに関するニュースで中食業界が取り上げられた例はあまりない。世間が関心を示せば、コメ政策の在り方になにがしかの影響が出てくるかもしれない。その一つの材料は、
・・・・・・この記事は会員限定(有料)です。会員のお申込はこちらからどうぞ。

 Posted by at 7:32 AM